光産業に関する技術・製品情報をご提供

有限会社ブロードバンド

このサイトでは各種製品のご紹介を始め、効率のよい製品の検索、時間の無い皆様に代わって

お探しのものを代行して調査するなど便利な機能を取り揃えております。是非ご活用ください。

TOP | 会社概要 | 最新情報 | 取扱製品 | 試作設計製造 | 製品調査 | 製品検索 | 見積り依頼 | イベント | LINK | サイトマップ

 
 

TOP

───────

  会社概要

───────

  最新情報

───────

  取扱製品

───────

  試作設計製造

───────

  製品調査

───────

  製品検索

───────

  見積り依頼

───────

  イベント

───────

  LINK

───────

  サイトマップ

───────

 

Broadband,Inc.

 

〒121-0832

東京都足立区

古千谷本町4-7-9

 

お問い合わせ

TEL:03-5838-0082

ask@bblaser.com

 

  高品質非線形結晶を提供致します

Raicol Crystals社 (Raicol)

 

RTP EOデバイス

高速ポッケルスセル

カタログ1Adobe Acrobat Reader Icon  カタログ2Adobe Acrobat Reader Icon  図面(JPG)  論文サイトリンク    

      

標準マウント

iRTPハウジング1 iRTPハウジング2
Raicol社のQスイッチは2個のRTP結晶を組み込んだ温度補償デザインを採用した動作−環境−機械安定化ポッケスルセル。RTP結晶は高い電気抵抗(10^11-10^12W-cm)と損傷閾値が特徴で、300kHzのQスイッチ動作でもピエゾリンギングが発生しません。
高速動作が可能、従来のKD*Pポッケスルセルの置き換えとして最適。
特に宇宙、メディカル、加工分野で導入が進んでいます。

特長:

  • 高損傷閾値
  • ピエゾリンギングフリー
  • 低入射損失
  • 熱補償デザイン
  • 潮解性なし
  • 高い消光比
  • スペクトルレンジ ( 500-3000 nm )

iRTP 産業グレードRTPポッケルスセル の特徴

温度安定化デザイン(10-50℃)
レーザーの初期安定化時間の低減
高動作周波数
>300kHz
高損傷閾値: >1GW/cm2 (10J/cm2) @1064nm, 10ns
標準ハウジングサイズ
:35mm (円筒、直方体)
標準口径
: 6X6, 8X8, 10X10mm
環境安定性(
RTPは潮解性なし、保護窓不要)
1
軸調整のみで使用できる安定化ハウジング

主な仕様

  • 透過率: > 98.5%
  • Vλ/2 (1064nm):
         4x4x20 mm: 1,600 V
         6x6x20 mm: 2,400 V
         9x9x20 mm: 3,600 V
  • 消光比: > 20 dB @ 633 nm
  • 有効径: from 2x2 mm² up to 15x15 mm²
  • ARコーティング: R < 0.1% @ 1064 nm
  • 損傷閾値: > 600 MW/cm² @ 1064 nm, 10 nsec pulse

2個の結晶(6x6x7mm)を使用したRTP Qスイッチは動作周波数50kHzにてリンギングが発生しません

 

BBO Qスイッチ(2.5x2.5x2.5mm)は動作周波数30kHzでリンギングの発生が始まります。

 

Raicol紹介ページへ戻る▲

取扱製品一覧へ戻る▲

 

 

(C)2018-2025 Broadband,Inc., all rights reserved.